忍者ブログ
(株)トミーウォーカーのPBW【シルバーレイン】に参加してるキャラクターが書き散らし気味に展開中。
[52]  [51]  [50]  [48]  [47]  [46]  [45]  [49]  [44]  [43]  [42
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

招き入れられた部屋は、客間らしく簡素で。
渕埼さんが戻るまでの間、余計なことを考える余裕もなかった。
結局切り出す言葉が決まらぬまま、私は彼と対峙する。

しばしの沈黙の後、口を開いたのは同時で。
私は促されるままに、話し始める。


「先日のゴーストタウンと、海で助けていただいたこと、ありがとうございました・・・
 それから・・・申し訳ありませんでした」

頭を下げる私を見て戸惑う雰囲気を感じる。

「渕埼さんの想いに気付いていながら無碍にした事、申し訳なかったと思っています。
 ですから、謝らせて下さい・・・」

顔を上げてくれと言われて、漸く身を起こす。

「渕埼さんの怪我も、私の迷いの所為です・・・
 それは、頭を下げて済むとは思っていません」

気を使った言葉を貰っても、罪は消えない。
あの時、迷わずに腕を伸ばしていれば、深い傷を負わずに済んだのかも知れないのだから。
私が迷い続ける限り、私はきっとまた誰かを傷つける。
震える声を必死に抑えた。

「・・・私は、もう迷いません
 ・・・私が律の思い出の中に生きるのではなくて、律を私の思い出にして生きようと決めました」

自分の鼓動で蝉の声も聴こえない。

「・・・私はずっと、渕埼さんに惹かれている自分に気付かないフリをして、律を言い訳に逃げてきました・・・
 それが、貴方を傷つけると知っていても・・・」

彼を真っ直ぐに、見ることができない。

「私から律を無くすことは出来ません
 けれど、それで良いのだと漸く思うことが出来ました・・・」

呼吸が、乱れる。

「もう、自分に嘘は、吐けません・・・」

俯いたまま、ひとつ息を吐く。
震える手を、強く、握った。

「・・・勝手な事を言っているのは承知の上です
 でも・・・これが今の私の正直な気持ちです」

そこまでを漸く言葉にして、渕埼さんの目を見る。
あとは、拒絶の言葉を待てば良い。

「・・・すまない」

静かに告げられた言葉。
私は安堵し、知らず微笑みを浮かべていた。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【歌】-月齢15 満月-〔II〕
〔承前〕 上品な紺のワンピースに身を包み、白い日傘を携えて。 俺の目の前に立つ姿は、紛れもなく、翳以外の何者でもない。 しかし、俺はまだ、その光景を現実のものと信じられずにいた。 「どうして……ここに?」 「お話が……」 呆然とした問いに、翳の声が遠慮がちに応える。 ようやく我に返った俺は、まず翳を家に招くことにした。 炎天下に、外で立ち話も何だし、考えようによっては好都合とも言える。 いずれ決着をつけるなら、その機会が早く訪...
URL 2007/07/31(Tue)12:20:07
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
翳 彩蟲(b03631)
【かすみ・あやこ】
8月3日生・卒業生

婚約者の力を受け継ぎ覚醒
声楽家を目指していた
高2の2学期から転入
音楽系のある某女子大に進学

Butterfly's Dreams
紅乃 空(b04338)
【こうの・そら】
2月1日生・卒業生

とある研究所で育つ
実験と"仕事"をしてきた
高校から入学
聖杯戦争にて没

Crimson Sky
白馬 旋(b14842)
【おうま・めぐる】
3月27日生・卒業生

死んだ兄の力を受け継ぎ覚醒
楽器職人を目指していた
高校から入学
県内有名私立で経営学を学んでいる

Hydrangea Crown
+Comment+
[06/17 真珠]
[03/08 旋]
[03/02 圭]
[03/01 旋]
[03/01 寅靖]
+Search+
忍者ブログ [PR]