忍者ブログ
(株)トミーウォーカーのPBW【シルバーレイン】に参加してるキャラクターが書き散らし気味に展開中。
[42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

夢の中で伸ばす腕。
それはいつでも届くことはなく。
私の目の前では律が倒れ、辺りを血の赤がじわじわと侵蝕して行く。

幾度伸ばしても届かない腕に、私は諦めていたのかも知れない。
本当に大事なものは、どのようにしてでも掴まなければならないのに。
今更気付いても、もう、遅い・・・。


「どういうことだ!?」

旋さんが渕埼さんの手首を握り、口元に顔を寄せる。
顔を顰めながら手当てする様子を、ただ眺めていた。
旋さんは私に歌えと言ったけれど、既にヒーリングヴォイスはない。

「何でもいい
 こいつが帰って来る事だけ祈って歌ってくれ」

言われるままに歌うが、どこか諦観が混じる。
旋さんが、手を止め私を振り返る。

「このままじゃこいつは死んじまう・・・
 他に誰が、こいつを連れ戻せるって言うんだ
 あの時とは違う・・・まだ、こいつは帰ってこれる!

 諦めるなっ!・・・喉が裂けても歌い続けろ!!」

あの時とは違う・・・?
私には、まだ、腕を伸ばし引き寄せるだけの力はあるのだろうか。
・・・考えている時間は、ない。漸く声に力が籠る。
力があろうが無かろうが、ここで彼を死なせる訳には行かないのだから・・・。


渕埼さんを家に送り届け、心配した旋さんに言われるままに白馬の家に向かう。
血に塗れたドレスはカードに戻ったけれど、新しく付いた血は取れていない。
シャワーを浴びる。温い水が私を打つ。

・・・渕埼さんは大丈夫だろうか。

能力者といえど、あの傷は酷いものだ。
今になって、後悔し始める。
・・・もし、床の異変に気付くほど注意を払っていたら。
・・・もし、渕埼さんの異常にもっと早く気付いていたら。
・・・もし、あの時振り解かれないように強く掴んでいたら。
もしも、もしも・・・そればかりが繰り返す。
脳裏には、あの夜に向けられた律の微笑みと、被るように渕埼さんの顔・・・。
力なく座り込む。涙が頬を伝い、湯に流されていく。

頬を触る。温く、まとわり付くような感触。
ふと顔を上げると、鏡に映る顔が赤く見えた。
見回すと、赤いシミがあたりに広がってゆく。
シャワーヘッドから流れるのは・・・赤い、赤い液体・・・。
ああ、匂いがする。死を招く、血の匂いが・・・。


ごめんなさい・・・私の弱さが、貴方にそんな傷を負わせてしまった。
全ては、過去に囚われて前を見られない、私の迷いの所為・・・。
ごめんなさい・・・本当に、ごめんなさい・・・。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【幻】-月齢3 三日月-〔前編〕
闇の中、俺の意識はゆっくりと沈み続けていた。 身体の感覚は希薄で、痛みも寒さも、何一つ感じない。 見えず、聴こえず、指先に触れるものすらなく。 ただ、闇だけが深さを増してゆく。...
URL 2007/07/19(Thu)13:59:33
振り向くな、前を見ろ
思えば、こないだ一緒に戦ったときに彼の姿を見て僕は安心していたかもしれない。 倒れることなどないだろうと……
URL 2007/07/20(Fri)17:33:09
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
翳 彩蟲(b03631)
【かすみ・あやこ】
8月3日生・卒業生

婚約者の力を受け継ぎ覚醒
声楽家を目指していた
高2の2学期から転入
音楽系のある某女子大に進学

Butterfly's Dreams
紅乃 空(b04338)
【こうの・そら】
2月1日生・卒業生

とある研究所で育つ
実験と"仕事"をしてきた
高校から入学
聖杯戦争にて没

Crimson Sky
白馬 旋(b14842)
【おうま・めぐる】
3月27日生・卒業生

死んだ兄の力を受け継ぎ覚醒
楽器職人を目指していた
高校から入学
県内有名私立で経営学を学んでいる

Hydrangea Crown
+Comment+
[06/17 真珠]
[03/08 旋]
[03/02 圭]
[03/01 旋]
[03/01 寅靖]
+Search+
忍者ブログ [PR]