忍者ブログ
(株)トミーウォーカーのPBW【シルバーレイン】に参加してるキャラクターが書き散らし気味に展開中。
[64]  [63]  [59]  [62]  [61]  [60]  [56]  [58]  [57]  [55]  [54
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

竜宮城で逃した船が某所に現れたと言う知らせが学園にもたらされ、わたしも作戦に参加しようと概要を確かめる。
ポジションは幽霊船にたどり着くまでの船の護衛と、船内に入るための甲板の掃除と、最深部への道の開拓。
わたしが3つの中から選んだのは、最深部へ向かって行く戦いだった。

テルには内緒のつもりだったのに、どこから嗅ぎつけたのか一緒に行くという。
うんざりしてそれには返事をせずに、テルを置いて一人になった。

「やっほー 空ん、困り顔やな」

上から能天気な声がかけられる。
関西弁と、高い位置から発せられる声。凶だ。
凶は胡散臭い感じのするノリの軽い男で、寅の家で何度か顔をあわせる内に話すようになった。

「ズバリ、幽霊船の話で突貫しようとして テルんに見つかったと見た どや?」

でも、軽い割には鋭い。

「あいつウザいんだけど・・・どうにかなんない・・・?」

沈んだ顔でひざを抱えるわたしの横にどかりと腰を掛け、笑う。

「そう言うンは、邪険にすればするほど くっつかれるんやで」
「意味わかんないだけど・・・」

手に入らなければ、余計に欲しくなる。
そういう感情があることは判るが、わたしには解らない。

「空んに、くっつくんは 空んを通してテルんが欲しいモンがあるんやろ
 価値はテルんにしか わからんもんかもしらんけどな」

そう言って投げ渡された缶コーヒーを開ける。
凶の口にしていることは、やっぱりわたしには良く解らない。
実感として、理解できるわけではない。
口にしたコーヒーは酷く甘かった。

「んー、思いっきり 戦いたいんやろ? 憂い無く」

真意を問うような言い方ではないけれど、芯のあるどこか核心的な訊き方をしてくる。
でも自分の気持ちは判らないままで、わたしは曖昧な答え方しかできない。

「ごちゃごちゃ考えるん 嫌なんちゃう?
 心をざわつかせるモンも、
 全部忘れてしまえる位 戦いたい……そう思ってるんやないかとな」

一瞬、わたしの考えを読んでいるのかと思った。
わたしが言葉にできなかった答えを、何事もないように口にする。
テルのことも、テルの言葉でイライラする自分も、もやもやした全てを忘れていられることならなんでも良い。
わたしに思いつくのは、力を振るうことだけで。でも、テルの前ではそれもままならない。
ひざを更に引き寄せ、顔を埋める。頭を撫でる感触がした。

「ほな、伸び伸び戦えるよう 援護したるから、ついでにテルんも巧く押さといたるから
 甲板か護衛の当たりで、ワイと暴れるっちゅーのはどや?」

他の面子も一緒の方が、テルだけが気になることはないだろうと。
・・・一緒に行くなら、甲板だ。護るために戦うのは苦手だから。
反発する理由はテル以外にはないのだし、みんなと同じ場所で戦うことを決めた。

「悩んでもわからん時は、無理にわからんでも えぇと思うで
 判りたいと望んでる事やなかったらな」

そう言ってさらりと去って行く。凶は何をどこまで知っているんだろう。
ふと湧き上がった疑問はすぐに霧散する。

最近落ち着いてものを考えられない事に、気づかない振りをした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
翳 彩蟲(b03631)
【かすみ・あやこ】
8月3日生・卒業生

婚約者の力を受け継ぎ覚醒
声楽家を目指していた
高2の2学期から転入
音楽系のある某女子大に進学

Butterfly's Dreams
紅乃 空(b04338)
【こうの・そら】
2月1日生・卒業生

とある研究所で育つ
実験と"仕事"をしてきた
高校から入学
聖杯戦争にて没

Crimson Sky
白馬 旋(b14842)
【おうま・めぐる】
3月27日生・卒業生

死んだ兄の力を受け継ぎ覚醒
楽器職人を目指していた
高校から入学
県内有名私立で経営学を学んでいる

Hydrangea Crown
+Comment+
[06/17 真珠]
[03/08 旋]
[03/02 圭]
[03/01 旋]
[03/01 寅靖]
+Search+
忍者ブログ [PR]