忍者ブログ
(株)トミーウォーカーのPBW【シルバーレイン】に参加してるキャラクターが書き散らし気味に展開中。
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3月になりました。
この日一緒に卒業するはずだった彼は、卒業生の列にはいませんでした。
律が卒業するはずだった今年の式。でも、そこに彼の姿はありません。
彼がいなくなっても日常が滞ることはないと、見せ付けられたような気がしました。

数日後、私は白馬の家に向かった。
作戦で遅れていた月命日のお参りも兼ねて、律の卒業を祝うために預けていた形見を取りに行かなければならない。

義母さまはいつもどおりに私を出迎えて下さって、私はいつもどおりに旋さんの部屋の扉をノックする。
「・・・よろしいですか・・・?」
声をかけ、部屋に入る。
「あら、お客様がいらしたのですか・・・?」
部屋には旋さんと見覚えのない方が居たが、旋さんは気にするでもなく調整の終わったフルートを渡してくれた。
律の愛用していたフルートは、旋さんに磨き上げられ綺麗に光っていた。
ケースを閉じると、旋さんが「挨拶くらいしろ」と傍らの男性に声をかけた。
頬に傷のある黒い瞳の男性は、ばつが悪そうにこちらを向いた。

「渕埼寅靖だ、よろしく」
「こちらこそ挨拶もせずに、失礼致しました・・・
 私、翳と申します」

厳しそうな雰囲気にも、優しさのある人だと思った。

ふと時計に目をやるとそろそろ墓に向かわなければならない時間で、暇を告げ部屋を出た。
いつもどおりに途中で花を買い、律のところへ向かう。
いつものように墓を掃除し、花を添え、短い時間を共にすごす。

「今日は、少し趣向を変えてみようと思いますの・・・」

ケースからフルートを取り出す。
いつもならば歌うところだが、今日はこちらの方が良いだろう。
奏でたのは、蛍の光。
高く、低く、少しアレンジをして。小春日和の空に音は吸い込まれていく。

「・・・卒業、おめでとう・・・」

律には届くだろうか・・・。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
微笑の翳り。
能力者たちによる大会“学園黙示録”が始まり、俺の周囲もかなり慌しくなった。 大会の感想などはまた後日にするとして、今日はその前の話をしてみようと思う。
URL 2007/07/19(Thu)13:38:41
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
翳 彩蟲(b03631)
【かすみ・あやこ】
8月3日生・卒業生

婚約者の力を受け継ぎ覚醒
声楽家を目指していた
高2の2学期から転入
音楽系のある某女子大に進学

Butterfly's Dreams
紅乃 空(b04338)
【こうの・そら】
2月1日生・卒業生

とある研究所で育つ
実験と"仕事"をしてきた
高校から入学
聖杯戦争にて没

Crimson Sky
白馬 旋(b14842)
【おうま・めぐる】
3月27日生・卒業生

死んだ兄の力を受け継ぎ覚醒
楽器職人を目指していた
高校から入学
県内有名私立で経営学を学んでいる

Hydrangea Crown
+Comment+
[06/17 真珠]
[03/08 旋]
[03/02 圭]
[03/01 旋]
[03/01 寅靖]
+Search+
忍者ブログ [PR]